チョコレートセレクション[ロイズスイートシーズン]

■フルーツバーチョコレート× 3
ストロベリーパウダーを練り込んだホワイトチョコレートに、ドライフルーツのマンゴーとクランベリー、フリーズドライのストロベリー、そしてアーモンドパフを入れて、バナナの風味もやさしく香るフルーティなチョコレートに仕上げました。
■ナッティバーチョコレート× 3

アーモンド、カシュー、ペカン、マカダミアの4種のナッツと、クッキークランチ、アーモンドパフを、ナッツのペーストを練り込んだジャンドゥーヤチョコレートに入れた、食べ応えのあるチョコレートバー。

■ポップコーンチョコレート[オリジナル]70g× 1

自家製のポップコーンをキャラメリゼして、すっきりとした味わいのチョコレートをコーティングしました。

■ピュアチョコレート[クリーミーミルク]
× 4

ミルクの味わいを存分に楽しんでもらうために、ミルクとカカオのバランスにこだわりました。コクのあるまろやかな味と香りが軽やかな余韻を残します。

■ピュアチョコレート[ホワイト]
× 4

やわらかく甘い香りとともにミルクのおいしさがじっくりと広がるホワイトチョコレート。ミルクの味わいの後に感じられるすっきりとした甘さとやさしい風味が魅力です。

■バトンクッキー[ココナッツ] × 2
じっくりとローストしたココナッツを入れて焼き上げたクッキーの片面をチョコレートでコーティング。サクサクとした軽い口当たりです。
■バトンクッキー[ヘーゼルカカオ]× 2
ココア生地に細かく砕いたカカオ豆とヘーゼルナッツのパウダーをブレンドし、焼き上げたクッキー。片面をチョコレートでコーティング。
■じゃがいもチョコレート × 3
じゃがいもパフをホワイトチョコレートでひとつにしました。香ばしくてやさしい甘さが広がり、さくさくっとした軽やかな歯ごたえも楽しめます。
■ポテチクランチチョコレート × 3
ポテトチップ、コーンフレーク、クッキーのクランチをミルクチョコレートでひとつにしました。ざくざくっとした食感の中に、それぞれのおいしさが重なります。
■チョコレートウエハース[ティラミスクリーム] × 3
気品あるコーヒーの風味と、自然な甘みとやさしい酸味が魅力のマスカルポーネチーズのおいしさをクリームにして、4層のウエハースでサンドし、ホワイトチョコレートでコーティングしました。
■チョコレートウエハース[ヘーゼルクリーム] × 3
サクサクのウエハースで、ヘーゼルナッツクリームをサンドし、甘さ控えめのチョコレートをコーティングしました。
閉じる